特別クラス(護身術)

1 Day 護身術ワクショップ in 神戸

I.T.T.M 神戸☆総合護身格闘術と共同で
護身術ワークショップ』を神戸にて開催!

開催日:令和4年2月27日(
午前10時30分~午後5時

開催場所:兵庫県神戸市北区谷上東町17-18 ラビット谷上
アクセス:神戸市営地下鉄「谷上駅」より徒歩8分

参加費:

¥18000(一般)、¥15000(早割*)
*1月31(月)午後4時までに申し込み、支払いを完了

参加対象:18歳以上

ご 注 意:以下のような方は、トレーニングの参加をお断りしております。お断りする場合、会計後であったとしても返金はいたしません。

・暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(「反社会的勢力」)
・犯罪歴がある方
・社会人としての礼節に欠ける方
・トレーニング時に相手に対して力加減や感情のコントロールができない方
・インストラクターがトレーニング参加にふさわしくないと判断した方

プログラム内容

【第一部】
FJ Protection Service
【第二部】
I.T.T.M 神戸☆総合護身格闘術
要人警護の仕事について

元国連事務総長警護官が教える海外要人警護事情

リスク・マネージメント

要人警護と護身術の共通点

護身/防犯グッズの有効性と危険性について
(催涙スプレー、ナイフ、クボタン、スティンガー、
タクティカルペン、ResqMe …他)

タクティカル・コミュニケーション

Situational Awarenessによるリスク・リダクション、不審者、不審物の認知

先着警護のテクニックを応用したストーカー対策
アーバンサバイバル、セルフプロテクションについて

O.D.D.A Cycle

フィジカル・フィットネス

コミュニケーション・ドリル
自分、相手(脅威)の感情コントロール

信号ドリル

近接格闘術(CQC)
基本スタンス、姿勢、攻撃、防御方法など

アプリケーション
相手(脅威)への攻撃が、どの様に影響を与えているかなど、動き、姿勢などをチェック

Improvised Weaponスキルトレーニング(即興武器)

I.T.T.M 神戸
(Innovative & Tactical Threat Management)

ITTM神戸では、海外の警察やボディーガードのトレーニングにも取り入れられている、様々な脅威から生還するための護身格闘術を指導しています。

当ジムのトレーニングは東南アジア武術のシラットがベースとなっています。そのシラットをはじめとした近接格闘(CQC)では、ペン、壁、椅子、机、食器など周りにあるあらゆる物を武器として利用するインプロバイズド ウェポン(即興武器)を多く活用します。

実戦的なメニューから生まれたトレーニングは、力の強弱に関わらない体のコントロール方法、ナイフ、刃物など凶器を持った相手からの逃げ方などを身に着けることが出来ます。

湿度が高い東南アジアは、足場の良くない場所も多く、そこで生まれた格闘術のため、動き難い服、革靴やヒールなどといった厳しいコンディションでも十分にその力が発揮できます。

当ジムの護身術トレーニングには、単にトラブルからの脱出だけでなく、トラブルに遭わないように日頃から気をつけるポイント等も指導しており、女性や子供、子供を守る立場にある保護者や学校関係者などにも有用な内容となっております。

ホームページ:http://ara3takaaki.jugem.jp/

お申込み方法

下記の情報を記載のうえ、info@fjprotectionservice.com (CC: ittm.kobe@gmail.com ) までメールでお申し込みください。

①氏名:
②住所
③電話番号
④メールアドレス

お支払い方法

銀行振り込み (振込先は、申し込みメールの返信にてご案内いたします)

【キャンセルポリシー】
お申し込み後のキャンセルは、キャンセル料が発生する場合がございますのでご注意下さい

・開催7日前までのキャンセルは無料です。必ずご連絡下さい。
・6日前~3日前のキャンセルは事務手数料として30%ご負担頂きます。
・2日~前日までは事務手数料として50%ご負担頂きます。
・当日のキャンセル、またご連絡ないまま不参加の場合は100%ご負担頂きます。
・天候不良や講師急病などの不測の事態による講座不開催の場合は、振込手数料を差し引いた上で全額返金いたします。

お問い合わせ

ittm.kobe@gmail.com